2016年10月17日 (月)

トットちゃんお芝居

今年1番気になる人

黒柳徹子さん!



83歳になられた今でも

舞台に立っているなんて

なんてお元気なの!



これは是非とも

目撃しに行かねば。

と、行ってきました

「レティスとラベッジ」



徹子さんの発するセリフは

まるで徹子の部屋を

見てるような、役というより

徹子さんそのままでした。



後半は笑いが止まらなくなって

涙を流しながら見てました!



本当にテンポが良くて

面白かったなぁ。



3時間近く舞台に立たれて

いたにも関わらず、トットちゃんは

幕が降りた後も表に出てきて

ずっとずっと客席に向かって

手を降り続けてくれました。



本当に素敵なおばちゃまだぁ♫



最近インスタも始めたらしく(笑)

いくつになっても新しい事に

挑戦し続けるってことが

若さの秘訣なのかな?

黒柳徹子さんInstagram

(下からの光の当て具合がプロです。笑)



物販コーナーもかなり

熱いものがあり。。



一緒に行った友達は

「徹子の部屋」のセットだけが

プリントされたクリアファイルを

買ってました。(1番売れてた)

何てシュールな。。



また来年もお元気に

お芝居して頂きたいな!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 5日 (日)

胡宮博物院展

胡宮博物院展


先日、上野で開かれている胡宮博物院展へ行ってきました。

昼間から美術巡りなど、かなり久々!

太陽を浴びるっていいね(夜型人間の嘆き)

しかし天気が良すぎて、くしゃみと鼻水が止まらない止まらない。。

早くも花粉症発症です(T_T)

館内はなかなかの人ごみ。

なぜこの博物展に興味を持ったかといいますと

実は先月、友達と北京に行って来たのです。

胡宮博物院というのは、北京の天安門にある

かつて明・清の歴代皇帝が暮らしていた場所。

現在は広大な敷地そのものが博物院となっているのです。

旅行を決めた直後、私達が北京に行く頃に

この博物院に所蔵されている物たちが

日本へやってくるという事実が発覚!

(なに〜?!なんちゅうタイミングで私達は現地に行くんや!)

内心そんなことを思ったりしましたが、

実際行ってみると、あまりにも広大な敷地で、

建築物を見るだけでも、駆け足で1〜2時間はかかりました。

日本でゆっくり所蔵物が見られたのはラッキーだったのかも。

北京旅行反省会も含め、博物展へ足を運んだのでした!

漆器の細かい彫り方や、刺繍の掛け軸なんかは

本当にため息が出るくらい、繊細で美しかったです。

書物の毛筆ももの凄く達筆でして。。

私もあんな風に美しい字を書きたい!書きたい!

そればっかり思ってしまいました。

2/19(日)まで東京国立博物館・平成館でやっているようですので

ご興味のある方はぜひ、足を運んでみてください^^

<公式ホームページ>

http://www.kokyu200.jp/

胡宮博物院展

(清・第6皇帝 乾隆帝)

胡宮博物院展

(さらに接写して撮ってみました。待ち受けにどうぞ!渋すぎ?)

胡宮博物院展

(おまけ。万里の長城! ここは八達嶺長城と呼ばれるエリア)

******

2/7(火)は、藤元りょうこ・ソロライブです。

下北沢mona records で、20:20ころからの出演です!

こちらの会場は生ピアノになります。

ぜひ、遊びにいらしてください♪

*** 藤元 りょうこ HP ***

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=ryoko_fujimoto

| | コメント (0) | トラックバック (0)