« 紡いでいくのです | トップページ | 烏山線 »

2016年12月 2日 (金)

余談ですが

先日のおばあちゃんの葬儀が

執り行われた栃木の葬儀場、

何故だか敷地内にたくさんの

使われなくなった

古い電車の車両が

たくさん置いてありました。

線路も敷いてあって

なんなんだここは?!

とちょっと戸惑いました。。

どうやら葬儀場の他に

もうひとつの顔を

持っているらしい。。

那珂川清流鉄道

葬儀場と鉄道。

かつてない斬新な

組み合わせ(汗)

鉄男さん達の間では

有名な場所なのでしょうか?

お通夜の後、葬儀場に

泊まったのですが

お風呂が壊れてて

使えないと言われ。。

車両買うお金あるなら

直して欲しいよね~

と、みんなで愚痴を

こぼし合ったのでした(苦笑)

|

« 紡いでいくのです | トップページ | 烏山線 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日々のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/120008/68682240

この記事へのトラックバック一覧です: 余談ですが:

« 紡いでいくのです | トップページ | 烏山線 »