« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

2014年5月31日 (土)

地球人になった日

ひとつ前のブログ、、。

 
暗っ!!
 
 
会社の飲み会のあと
 
 
酔っぱらって帰ってると
 
 
大概あんな暗いこと
 
 
考えています…(笑)
 
 
なんか、、前に進みたいー!!
 
 
って、考えてしまうのかな。
 
 
標題の件、なんのことはなく
 
 
先日誕生日を迎えました。
 
 
友達がこんなゆるい
 
 
画像を、送ってくれました。
 
 
ステキ(笑)
Img_253102329192203_3
あ、画像のコメントには


特に意味はないそうです(笑)


実際、こんなおじさんいたら。。。


(和むわぁ~♪)


こんな素敵な友達を持てて
 
 
ほんと、幸せだす(笑)
 


そして素敵なプラネタリウムに
 
 
行ってきました。
 
Img_20140529_185413_2
 
最近のプラネタリウムは
 
 
ハイテクだね!
 
 
迫力満点の3D。
 
 
アロマも焚かれていて
 
 
すごくリラックスできました。
 
 
おかげで爆睡スイッチが


入ってしまい
 
 
あくびが止まらん(笑)
 
 
ここに泊まれたら最高なのに~




プラネタリウムのすぐ近くには


スカイツリー。


こんなに
 
 
間近で見たのは初めてぢゃ。
 
 
断然東京タワー派だったのに
 
 
思わずパシャッ!


Dsc_12171_2
 
撮っちゃうよね~
 
 
自分らしく、楽しく
 
 
よい1年にしていきたいです。
 
 
はいっ、スタート~~(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月26日 (月)

時間

「時間」の使い方について



最近、、、



というか、ここ何年も



すごく悩んでいた。



それというのは、今までの



自分の人生を振り返って



ものすごく多くの



無駄を生んできた



「時間」に対して



ものすごく大きな



劣等感があったから。



そして、長い長い



迷路に迷い込んでいき



出発地点で熱くよぎった



「動機」を見失っていく。



そして悩みに悩み抜いて



辿り着いた場所は



結局は、元いた場所。



「動機」だったのだ。



それに気付いてしまったために



廃人のようになってしまった



自分のこころ。



それでも人間は



向日葵のように



光を目指そうと



無意識のうちに



してしまうものなんだな。



そしてまた迷路に



迷い込んでいく。



でも今はわかる。



同じ道をただ



辿っているわけでは



なかったということ。



多くの無駄が



自分の宝物になっていた



ということ。



やっとそれに気付ける



「自分」になれたんだ。



「今までよくがんばった」



そう、たまには自分のことも



褒めてあげなくちゃね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月19日 (月)

続・ポール。。。

結局、ポールのライブに

行けなかった、やりきれない

思いを果たすべく

居酒屋でやけ?酒

             ↓

ポールの曲縛りで

カラオケで熱唱。

なんだかんだ楽しんで

家路に着いたのでした(^_^;)

ポール、回復に向かって

いるでしょうか・・・?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月18日 (日)

ポール。。。

5/17(土)のポール・マッカートニーの

ライブに行く予定でしたが

まさかの直前での中止・・・

一緒にいた友達とかなりボー然と

してしまいました。

ポールおじさん、1日も早く

よくなってくれるといいな。。

と思う一方、運営会社の対応の

遅さ&悪さには、本当に

いかがなものか?!

と思ってしまいます。

私は東京に住んでるから

気持ちの面でのダメージしか

くらっていないけれど

地方から来られていた方たちが

本当にお気の毒でなりません。

大人の事情はあるにせよ

もっと早い段階で中止を

決定するべきだったと思います。

話も二転三転していて

チケットの払い戻しも

一旦中止となり。。

別日に振替えライブが

あるかもしれない、、

らしい。

曖昧な発表。

段取りが悪すぎます。

一回仕切り直して

もう一度、素晴らしい

ステージを見たい

そう思ってしまうのは

私だけではないはずーー!!

ポールの歌がもう一度

聴きたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »