« 気付けば師走間近 | トップページ | 奇跡のパン »

2013年11月20日 (水)

ポール・マッカートニー Live

※注  明日ライブに行かれる方はネタバレの恐れがあるかもしれません!

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

11/19(火)、ポール・マッカートニーのライブに行って来ました!

ポール・マッカートニー Live

5年ぶりの来日だっけ?

と思ったら、とんでもない(笑)

11年ぶりの来日でした。

前回も見に行ったんですが、その時も

会場は東京ドーム、そして2階席の一番うしろの方。。

ポールが砂粒みたいに小さくて(涙)

しかもうしろの方だから音がもろに反響しちゃって

バンドの動きと音がずれて聴こえてくる始末。。

でも生きる伝説が歌ってるって思っただけで、

すごく感動したのを覚えてます。

今回は端っこの方だったけど、1階席だったから

ポールがマッチ棒くらいのサイズに昇進しました(笑)

ポール・マッカートニー Live

(右の小さな方がポールです)

音はドームだからやっぱりすごくいい

ってわけじゃないけど、はっきり聴こえたし

ピアノやギターの音色とかすごくよかったなぁ。

いやしかし、71歳とは思えないほどパワフルなライブでした。

この日ポールはどうやら37曲ほど歌ったようなのですが

その間、ほぼ休みを挟むことなく、多分飲み物も

ほとんど飲んでいなかったんじゃないかな?

とにかくずーっと歌いながら演奏してくれて。

1曲終わるごとにベースやギターを片手で高く持ち上げていて

結構な運動量で腕がプルプルしてしまうんじゃないかと思うけれど

その動作を毎回曲が終わるごとに繰り返してました。

そのパワフルさがすごく感動を呼ぶんです。泣ける、、、

ピアノが美しい「The Long And Winding Road」、

ギター1本での弾き語り(ある意味豪華!)「Blackbird」、

ジョンのために歌った「Here Today」、

ジョージへはジョージのウクレレを弾きながらの「Something」、

今の奥様へも、亡き妻・Lindaへもそれぞれ歌を贈っていました。。

今も過去も大切にしていて素敵。

みんなで大合唱の「Hey Jude」、

そして、福島の方々に贈ります。と歌ってくれた「Yesterday」

・・・・・・・・・・

今思い出しただけでも涙がじわっと込み上げてきます。

セットリストの流れがすごく良くて、あたたかい気持ちがこもっていながらも

しんみりし過ぎず、みんなが心から楽しめる素晴らしいライブでした。

ディズニーランドのミッキーに手を振ったりするのは苦手ですが

ポールおじさんには手を振りまくり、

「ポーールーー!!!」と叫びまくり。。笑

本当に楽しくて幸せな時間を過ごせましたよ。

また会えるかな・・・

「また会おう!」って言ってくれたからね。

きっと会えると信じて。。!!

ポール・マッカートニー Live

(軍隊用望遠鏡を持ち込んでの参戦!)

ポール・マッカートニー Live

(ライブ最後に舞い散った紙吹雪。アリーナにいた友達がお土産にくれた。笑)

|

« 気付けば師走間近 | トップページ | 奇跡のパン »

MUSIC」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/120008/54002158

この記事へのトラックバック一覧です: ポール・マッカートニー Live:

« 気付けば師走間近 | トップページ | 奇跡のパン »