« 『インドであたしゃ考えた』下準備編・その2 | トップページ | 『インドであたしゃ考えた』1日目・インド入国編 »

2011年8月25日 (木)

『インドであたしゃ考えた』1日目・出国&乗り継ぎ編

さて、今回インド入国編をお届け予定でしたが

だいぶ話が長くなってしまいそうですので、

今回は「出国&乗り継ぎ編」をお送りいたします!

出発は8/6(土)。AM10:30出発の飛行機のため、

6時過ぎに吉祥寺を出発する成田エクスプレスに乗り込む。

Photo_5

時間は十分余裕があったはずなのに、

枯れ枝が線路に倒れているとかで

途中で30分くらい止まってしまい、かなり焦る。

いま倒れるなよ~~!!
(枯れ枝への叫び)

8:45くらいに無事、成田に到着。

真っ先にマレーシア航空のチェックインカウンターに向かう。

と、なんと…!!

同じ会社で働いているKさんが

マレーシア航空の列に並んでいるではないか!!

しかも同じ便に乗るようだ。

Kさんは家族連れで、いつもの殺気立った感じが全くない。

久しぶりのながーいおやすみを家族で海外行くんだものね~。

笑顔がこぼれまくるのも無理ないわ。

でもこちらは遊びに、というより、戦いに行く。

といったノリなので、いまK氏に一人旅を茶化されでもしたら

ますます落ち込み、這い上がれなくなりそうだ…。

…申し訳ないが、接触は避けさせていただいた。

(帰国後発覚したんだけど、友達も同じ時間帯に

成田にいたらしい。友達とは合流すればよかったぁぁ~涙)

チェックインも無事に済ませ、いざ出国審査へ。

液体の検査も問題なくパスし、搭乗ゲートへ向かう。

二時間前には成田に着いたのに、意外に時間がないものだね(汗)

空港って場所がとても好きだから(いるだけでワクワクする!)、

久々の成田空港の中をゆっくり見たかったなぁ。

「サラバ!ジャパン!」

キーーーーン(離陸)

いきなりピーナッツとビールが配られる。

行きはお酒は飲むまい。と断固として決めていたが、

「ビールいかがですか?」

「あ、お願いします」

(あっさりと決意は崩れる。)

最近友達に聞いて知ったんだけど、

国際線って飲み放題(限度はあるだろうが)なんだね!

トイレが近くなるから、座席は通路側がいいよ。

って助言は大正解だった。

が、一番後ろ・通路側の席のため、私のうしろには

機内食などを用意するスペースがある。

機内サービスの準備の度にCAさんの体が

ガンガン座席に当たって、何かと振動が。。

「私の存在忘れてない?」

まぁ、お客に対しそんなゆるい対応のCAさんも

こっちも緊張しなくて楽なんだけど(笑)

機内食の魚料理がめっちゃおいしかったし

マレーシア航空はなかなか居心地よかったな。

P8060009

さて、6時間ちょっと空の旅をしたところで

無事クアラルンプールに到着!

Photo

機内でちらっとお見かけしたKさん一家は早々と飛行機を

降りていったのか、その後お会いすることはできなかった。

「よい旅を~!(お前もなぁ~!ってか、、)」

無事に着いたからと言って、まだまだ安心するわけにはいかない!

次の乗り継ぎが成功するまで気が抜けない。

とにかく飛行機を降りる時のアナウンスを

聞き漏らさないように耳をすまし、

人の流れに乗り遅れないように移動する。

しばらく歩くと、免税店なんかがひしめき合うエリアに到着。

さっきのアナウンスで言っていたらしき

ナンバーのエリアに行くと

「あった!ここだ!」

次に乗る飛行機の便名・時間・行き先が

電工掲示板に輝いておった。

ちょっと時間もあるし、トイレでも行っておくか。

と、個室に入ると、なんと!

もうすでにインド式…。

便座の横にシャワーが付いてる。

Photo_4

でもこれってよく考えたら、ウォシュレットの原始型だよなぁ。

その後お尻を紙でふくか、手でふくか、

って所が大きな違いだけど(笑)

海外によく行く友達が、ウォシュレットは

日本でしか見たことない。って言ってた。

日本人はほんときれい好き、というか潔癖に近いよなぁ。

空港には大概、ティッシュペーパーも置いてあるので、

無理せず、日本式で行こう!

その後、搭乗ゲートに入るため、手荷物検査を受ける。

かなりの人数でセキュリティチェックを行っていた。

無事パス! ほっ。

無事搭乗ゲートに入ると、グンとインド人率が高くなってきた。

恐らく日本人は私だけ。不安とワクワクが同時に込み上げる。

この時からすでに「インド人にはだまされないぞ!」と

変な気合いを入れていたが、ここにいる人はみんな、

ただ単に飛行機に乗り込むだけの、善良なインド人なのだ。

機内へ乗り込む入り口の係員達(たぶんインド人)は

ペチャクチャおしゃべりしながら手続きを進めていく。

日本だったら確実にクビだな(笑)

そういうちょっと日本とズレた光景を見てると、

「外国に来たんだな~」って実感する。

無事に飛行機に乗り込み、座席に座る。

機内は結構ガラガラで、隣に気を使うこともなくゆっくりできた。

早速インドへの入国カードが配られたので、早めに記入。

地球の歩き方のありがたい見本がなければ、

ほぼ空欄で提出だっただろう。。

記入していると、またもやピーナッツ配布時間。

さすがにインド直前になると、私ののどはお酒を拒否。

あと3時間でインドかぁ、、、超緊張!!

と思ったのも束の間、機内食で夕食が配られる。

あれ? 3時間しか乗らないのに機内食出るの?

そう、私は勘違いしておった。

「eチケット」に記載されていた出発時間・到着時間は

それぞれの国の時間が記載されているのだ。

クアラルンプール出発が「18:30」、インド到着が「21:20」。

パッと見、3時間で着くのかなぁと思いきや

両国の時差がある為、多分6時間位はかかったと思う。

まぁそんな早々と到着されても困るので調度よかった。

いやはや、機内食のカレーはめちゃうまい!

マレーシア航空スバラシイ!!

せっかくだからと「ホワイトワイン、プリーズ(結局飲んだ・・・)」と

言ったにも関わらず、赤ワインを差し出され、

発音を理解してもらえなかったことに若干焦る。。

Photo_3

「これから先がおもいやられるなぁ。。。」

おなかもいっぱいになり、気付いたら夢の中。

かなり長い時間眠っていたようだ。

飛行機が下降し始め、段々周りもザワザワし始めた。

窓の外を見ると暗い中にうっすら明かりや木々が見える。

「とうとうインドに着いちゃったんだ・・・」と

気持ちがキュッと引き締まるのだった。

次回インド入国編につづく!!

***  藤元りょうこ HP ***
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=ryoko_fujimoto

|

« 『インドであたしゃ考えた』下準備編・その2 | トップページ | 『インドであたしゃ考えた』1日目・インド入国編 »

インド旅行記」カテゴリの記事

コメント

Kさんとは飛行機も一緒だったの?
すごいねぇ。
飛行機の乗務員さんは外国人なのかな?
飛行機2時間くらいしか乗ったことないから、
機内食って見たことなかったけど、おいしそ~!!

トイレは・・・
その左に見えるホースのようなもので尻を洗うのかい?
そして紙はないの!?
えぇ?!戸惑いが隠せないわ!

投稿: sai | 2011年9月 2日 (金) 12時28分

>saiちゃん
海外の航空会社だと、日本から出発する時は日本人の乗務員もいるけど、
海外国発は日本人は乗ってないよ~

ホースは、、その通り!
空港にはインドもティッシュペーパーが付いてたよ☆

投稿: 藤元りょうこ | 2011年9月 3日 (土) 22時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/120008/41359430

この記事へのトラックバック一覧です: 『インドであたしゃ考えた』1日目・出国&乗り継ぎ編:

« 『インドであたしゃ考えた』下準備編・その2 | トップページ | 『インドであたしゃ考えた』1日目・インド入国編 »