« ブラジルサンバ本番 | トップページ | なーつだー »

2008年8月 5日 (火)

またブラジルネタ

またブラジルネタ
この間、テレビに沖縄出身のシンガーが出ていた。
三線を弾きながら歌っているサリーさん?って
言ったかな。(忘れてしまった…)
その人がブラジルに語学留学するお話。
戦後、沖縄からブラジルに移民した人がたくさんいるって
知ってましたか?私は初めて知りました。
私の母親が小さい時、同級生がブラジルに移民した
っていう話は聞いたことがあったけど。。
(ちなみに母の実家は栃木です)
国がブラジルに行けば、豊かな土地がたくさんあって
豊かに暮らせるよ。って、国民に薦めてたんですよね。
サリーさんは現地にいる移民1世、2世の方に会って
沖縄の音楽を見つめ直したいって思ったらしい。
カンポグランデという、沖縄から移民してきた方が
たくさん暮らす街があるそうで、一番年配の方は99歳。
ブラジルで暮らし始めた頃は本当に苦労したらしい。
ほとんどの方が一度も沖縄には帰れずにいるそうで。。
でもインタビューを受けた方はみんな、涙を流して
祖国を懐かしんだりはしてなかった。
自分で選んでブラジルに渡ったから?
辛いことをたくさん乗り越えてきた分、
今が幸せだと思えるから? なぜだろう。
でもみんな、サリーさんが三線弾いて歌い出したら
カチャーシーを踊り出した。
やっぱり祖国のことは忘れられるはずないよね。
沖縄は根が明るいなぁ。その光景にグッと来ました。

|

« ブラジルサンバ本番 | トップページ | なーつだー »

日々のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/120008/22809297

この記事へのトラックバック一覧です: またブラジルネタ:

« ブラジルサンバ本番 | トップページ | なーつだー »